他の金融業者と比較してアイフルの金利は高い?

アイフルの金利は年4.5%~18.0%となっていて、大手の消費者金融としては平均的です。最高限度額は500万円であり、限度額が最高近くになると、金利が4.5%にまで低下するようです。多くの人は限度額が50万円以下となることでしょうから、金利は18.0%と考えておくのが無難です。限度額を増額していくと、それに応じて金利も下がるようになっていきます。

銀行カードローンなどと比べると、アイフルの金利は高いということになりますが、消費者金融の中では平均的です。限度額が500万円になると、金利は4.5%にまで低下するので、その意味では他の消費者金融と比べると低いということもできます。限度額が高くなると銀行カードローンにも劣らない金利になるので、アイフルは優良な顧客に対しては有利な条件で貸し出しをするということができます。アイフルを頻繁に利用して、延滞をしないようにして、信用を上げていけば、有利な条件で借りられるようになっていきます。

アイフルで借りるときに大切なことは、しっかりとシミュレーションをして借りることです。金利18.0%で借りても、無理のない金額を借りるようにして、できるだけ早めに完済をしてしまえば、銀行カードローンとの差はそれほどありません。アイフルでは、2016年から「30日間無利息」というサービスを始めましたので、他の大手の消費者金融と比べてもサービス内容で劣るところはほとんどなくなりました。